【燃費&航続可能距離はどっちが良い?】新型イグニスとキャスト比較

スズキイグニス画像0002

1.2リットルサイズの小型SUVとなっている新型イグニス(IGNIS)
注目度が日に日に高まっているようですね。

比較的ライバル車・競合車が少ないこの新型イグニス(IGNIS)ですが、
お客さんの中にはキャスト アクティバなど軽SUVと悩むお客さんが
多いようです。

そこで気になるのは燃費ですよね。

新型イグニス(IGNIS)は発進時にモーターがエンジンをサポートする
マイルドハイブリッドシステムが装備されていますが、燃費は
軽自動車のキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)よりも悪そうですよね。

そこでこの2台のクルマの燃費性能の違いについて調べてみました。
また、一回の給油満タンで走ることができる航続可能距離の違いに
ついても確認してみました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

キャスト アクティバと新型イグニスの燃費性能の比較

今回新しく発売されるマイルドハイブリッド車の新型イグニスと
キャスト アクティバのそれぞれの燃費は、このようになっています。

■新型イグニスの燃費(2WD)

ハイブリッドMG:28.8km/L
ハイブリッドMX:28.0km/L
ハイブリッドMZ:28.0km/L

■キャスト アクティバの燃費(2WD)
Gターボ”SAⅡ”:27.0km/L
G”SAⅡ”      :30.0km/L

スズキイグニス画像0003

新型イグニスとパワーや走破性で安心感のあるキャスト アクティバの
ターボ車の燃費を比べてみると、1.2リットルエンジンを搭載している
新型イグニス(IGNIS)の方が燃費は良いんですね。

一方、キャスト アクティバのノンターボ車と新型イグニスを比較すると、
新型イグニス(IGNIS)の方が燃費が良い結果に・・・。

これはスズキのハスラー(Hustler)の時とほぼ同じ結果になっていました。

>>> 新型イグニスとハスラーの燃費性能比較

また、新型イグニス(IGNIS)の見積もりを貰いに行った時、
「ターボ車と新型イグニス(IGNIS)のどちらの方がオススメでしょうか?」
と質問した際、ディーラーさんからこのような回答をいただきました。

「街乗りなら普通乗用車の新型イグニス(IGNIS)、軽自動車のターボ車の
どちらを購入してもパワー面などで不満を感じる事はありません。

ただ、軽自動車のターボ車の場合、通常のパワー以上の出力を出すために
エンジンなどに余計な負荷をかけています。

また、税金面など多少高くなってしまいますが、乗り心地や運転中の
疲労感の事を考えると、パワーに余裕のある新型イグニス(IGNIS)の方が
オススメできます。

との回答をいただきました。

もし純粋に乗り心地や走破性だけでクルマを選ぶと、
キャスト アクティバ(CAST ACTIVA)よりも新型イグニス(IGNIS)の方が
良いかもしれませんね。

航続可能距離の違いはどのくらい?

また、新型イグニス(IGNIS)とキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)では
ガソリンタンクの容量が異なるため一回の給油で走行できる距離も異なります。

スズキ新型イグニス画像0004

そして、それじれのクルマのガソリンタンク容量は、このようになっています。

■新型イグニスとキャストアクティバのガソリンタンク容量
・新型イグニス(2WD ハイブリッドMX)
ガソリンタンク容量:32リットル
・キャストアクティバ(2WD Gターボ/Gグレード)
ガソリンタンク容量:30リットル

そして、それぞれのJC08燃費モードを元に計算したそれぞれの
クルマの航続可能距離は、このようになっています。

■新型イグニスの航続可能距離

28.0km/L × 32リットル = 896km

■キャスト アクティバの航続可能距離

・ターボ車
27.0km/L × 30リットル = 810km
・ノンターボ車
30.0km/L × 30リットル = 900km

キャストアクティバ画像0108

ガソリンタンク容量が2リットル多い新型イグニス(IGNIS)はターボ車よりも
航続可能距離は長くなっていますが、ノンターボ車よりは短い結果に・・・。

一方、航続可能距離の悪さが少し際立ってしまったのが、
キャスト アクティバ(CAST ACTIVA)のターボ車。

実燃費はJC08燃費モードの約70%と言われています。
なので、実際の燃費や航続可能距離よりもかなり短くなってしまいます。

もしキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)のターボやの購入を
検討しているのなら、このデメリットは覚悟しないといけないかもしれませんね。

スズキイグニス画像0007

今回新発売される新型イグニス(IGNIS)と軽SUVのキャスト アクティバの
燃費や航続可能距離を比較してみると、このような結果になっていました。

個人的には燃費重視ならキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)のノンターボ車、
走破性・乗り心地を重視するのなら新型イグニス(IGNIS)の方が良いのかなと感じました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です