後部座席の足元空間の広さを画像で確認|ハスラーの内装インプレ1

ハスラー画像0007

スズキから発売されたポップな軽自動車ハスラー(Huslter)ですが、
相変らず人気が高いですね。

競合車のキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)が発売されましたが、どこ吹く風。

先日、スズキから発売された新型エスクード(Escudo)を見に行った時に
ディーラーさんに色々と話を聞いたのですが、相変らず安定して売れ続けて
いるようです。

そんなハスラー(Huslter)の良いところは、後部座席を前後にスライドさせて
足元の広さや荷室・ラゲッジスペースの調節できる事。

最近の軽自動車は後部座席をスライドできるクルマが多くなってきましたが、
ハスラー(Huslter)の良いところは、後部座席をスライドした時の足元空間が
絶妙な広さなんです^^

そんなハスラー(Huslter)の後部座席を前後にスライドした時の
足元空間の広さを画像を使ってレビューをしていきます。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

ハスラーの後部座席 最前端のレッグスペース

スズキから発売されたハスラー(Huslter)の後部座席を一番前まで
スライドした時の様子はこのようになっています。

ハスラー画像0020

実際にこの時の足元空間の広さは、このようになっています。

ハスラー画像0038

やはり足元空間(レッグスペース)は若干狭いですよね。
実際にこの時のハスラー(Huslter)の後部座席の座面の先端とフロントシートの
シートバックとの間隔は、240mmとなっていました。

実際に私もこのように後部座席を一番前にスライドして座ってみたところ、
やはり足元空間は若干狭く感じました。

ハスラー画像0035

ただ、成人男性の私でも座る事はできました。
この状態で高速道路に乗って長距離移動するのは、少し大変だと思いましたが・・・。

近場を運転するなら、この状態で後部座席に座っていても何とか
ガマンできるのかなと言った感じ・・・。

ちなみに、ハスラー(Huslter)の競合車のダイハツのキャスト アクティバの
後部座席を一番前にすると、このようになります。

キャストアクティバ画像0123 キャストアクティバ画像0125

この状態で後部座席に座るとあぐらをかく、もしくは体育座りのように
膝を抱えて座るしかなさそうですね。

後部座席に人が座る事を考えると、ココまでのスライド幅は要らないのかなと
思いました。

ちなみに、平均的な小学生の子供ならハスラー(Huslter)の後部座席を一番前に
スライドしても、それほど不自由なく過せる広さが十分にあると思いますよ。

ハスラーの後部座席 最後端時のレッグスペース

また、ハスラー(Huslter)の後部座席を一番後ろにした時の足元空間は、
このようになっています。

ハスラー画像0028

先ほどのハスラー(Huslter)の後部座席を一番前にした時に比べて、
足元空間(レッグスペース)に余裕があるのが一目で分かりますよね。

実際に後部座席を一番後ろにスライドをして座ってみたのですが、
足元の空間が広々で快適。

ハスラー画像0034

ハスラー(Huslter)のフロントシート下に足を投げ出すように座ったり、また、
足を組んだりする事もできるので、とても快適でした。

ハスラー画像0036

また、ディーラーさんに確認した所、後部座席を一番後ろまでスライド
した時の足元空間(レッグスペース)の広さは、約400mm程度になっているそうです。

ハスラー(Huslter)の後部座席を一番後ろまでスライドさせると
荷室・ラゲッジスペースは狭くなってしまいますが、個人的にココまで
足元空間が広くなるのは良いと思いました。

ちなみに、キャスト アクティバ(CAST ACTIVA)の後部座席を一番後ろまで
スライドした時の様子はこのようになっています。

キャストアクティバ画像0120

キャストアクティバ画像0122

このキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)もハスラー(Huslter)に
負けず劣らず十分な足元空間(レッグスペース)を確保しているように思いました。

ただ、ハスラー(Huslter)の方がキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)よりもが
室内が広いので、快適性はハスラーの方が良いように感じました。

ハスラー画像0037

今回ハスラー(Huslter)の後部座席のスライド幅をしっかりと確認したのですが、
スライド幅も広く十分な足元空間(レッグスペース)を用意しているなと思いました。

スライド幅自体は競合車のキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)よりも小さいです。

しかし、頭上空間なども含め後部座席に座ったときの快適性などを考えると
キャスト アクティバ(CAST ACTIVA)よりもハスラー(Huslter)の方が良いと感じました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です