ホンダセンシングの凄さを実感【新型フリードの試乗体験記】

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f0213

先日、8年振りにフルモデルチェンジをして新発売されたホンダの
コンパクトミニバン新型フリード(Freed)を試乗させて貰いました。

ホンダのクルマにしては柔らかい乗り心地や静寂静の良さも実感できたのですが、
今回の試乗で一番驚いたのはホンダの最新の安全装備システム”ホンダセンシング”の
性能の良さ!

以前、ホンダから発売されているコンパクトカー”フィット3(FIT3)”を
試乗させてもらったのですが、フィット3に搭載されている安全装備システム
“安心パッケージ”よりも格段に機能が良くなっていて、驚きました。

今回の試乗では新型フリードの自動ブレーキを確かめる事はできなかったのですが、
試乗をしていた際にちょっと驚いたホンダセンシングの機能・装備について
紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型フリードの試乗体験記:ホンダセンシングの驚いた機能とは?

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f0506

今回新発売された新型フリード(Freed)に搭載できる安全装備システム
“ホンダセンシング”では、次の機能が備わっております。

・衝突軽減ブレーキ(CMBS)
・歩行者事故低減ステアリング
・アダプティブクルーズコントロール(ACC)
・誤発進抑制機能
・車線維持支援システム
・先行車発進お知らせ機能
・路外逸脱抑制機能
・先行車発進お知らせ機能
・標識認識機能

今回の試乗では残念ながら衝突軽減ブレーキなどは体験する事は
できなかったのですが、先行者発進お知らせ機能や標識認識機能など
このホンダセンシングのいくつかの機能を試すことができました。

新型フリード(Freed)に装備できるこのホンダセンシングの機能の中で意外と
良いなと思ったのが、標識認識機能。

この標識認識機能とは、制限速度やはみ出し通行禁止、車両侵入禁止など
路上にある様々な標識をカメラが検地をして、マルチインフォメーション
ディスプレイに表示してくれる機能の事です。

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f0006

意外とマルチインフォメーションディスプレイの標識表示が目に入る

私は、「マルチインフォメーションディスプレイにわざわざ
標識を表示しなくても、標識を自分の目で確認しているから大丈夫!」

思ったいました。

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f0010

しかし、実際にこの新型モデルを試乗してみて、意外と標識を
見逃していることが多いと実感。

私が特に見逃していたのは、制限速度。

新型フリード(Freed)のマルチインフォメーションディスプレイに表示されている
制限速度を見て「えっ!?ここの制限速度ってこの50km/hだったの?」と、
気が付く事もしばしば・・・。

また、意外とマルチインフォメーションディスプレイに制限速度などを
表示してくれると、今まで以上にスピードの事などを意識した運転になるのは
自分でもちょっとビックリでした。

標識の表示はもう少し大きいほうが・・・

ただ、新型フリード(Freed)を試乗していて少し残念だったのは、
マルチインフォメーションディスプレイに表示される標識が少し小さかったこと。

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f0404

この新型モデルのメーターは横に広いデザインになっており、また、
標識が表示されるマルチインフォメーションディスプレイは一番運転席から遠い
左側に搭載されています。

画像のようにカラーで表示してくれるので目に入りやすいですが、個人的には
もう少し大きく表示してくれても良いのかなと思いました。

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%bb%e5%83%8f0009

今回の新型フリード(Freed)の試乗では、ホンダの最新の安全装備システム
“ホンダセンシング”の機能をすべて確かめる事はできませんでしたが、
標識認識機能などを通じてその凄さを実感することが出来ました。

やはりフィット3やNシリーズに搭載されている安心パッケージよりも
断然良いと思いました。

もしこれからこのクルマを試乗される方は、マルチインフォメーション
ディスプレイに表示される標識認識機能などホンダセンシングの機能も
しっかりと確認してきてくださいね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です