【最新】コペン セロの納期・納車待ち|ローブやXPLAYとの違いは?

コペンセロ001

【更新日:2015年6月18日】

ダイハツから新型コペン(COPEN)の第3弾“セロ(CERO)”
2015年6月18日に発売されましたね。

先日、ディーラーさんに聞いたのですが、
今回発売された新型コペン セロ(COPEN CERO)のデザインテーマは、
“親しみやすさと躍動感の融合”のようです。

なので、新型コペン ローブ(Robe)やXPLAY(エクスプレイ)と異なり
丸型のヘッドライトをしているのかも知れませんね。

そんな新型コペン セロ(COPEN CERO)について先日、納期・納車待ちについて
教えて貰ったのですが、思ったよりも長くなっていませんでした。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型コペン セロの納期・納車待ち

現在、新型コペン セロ(COPEN CERO)を注文すると、
2015年7月中旬に生産されるクルマが割り当てられるようです。
(※6月18日現在)

なので、その後、工場から出荷されディーラーオプションなどが
装備されてるので、実際に納車されるのは、2015年7月下旬~8月上旬頃
なるようす。

なので、現在のところ新型コペン セロ(COPEN CERO)の
納車待ちは1ヵ月半程度。

新型コペン セロ(COPEN CERO)では、受注生産になっているので、
多少グレードやオプションによって納期・納車待ちは長くなる
可能性はあるようです。

また、実際に試乗してから購入する人もいるので、
これから新型コペン セロ(COPEN CERO)の注文が多くなる
可能性もあるとの事・・・。

コペンセロ003
もしかしたら発売直後に一気に注文が入り、
納期・納車待ちが長くなる可能性はありそうですね。
この点に関しては、注意が必要かもしれません。

ちなみに、特にこのクルマは丸いヘッドライトで柔らかい
デザインになっています。

なので、ディーラーさんは、ローブ(Robe)やXPLAY(エクスプレイ)よりも
女性客が増える事を期待しているみたいです。

ローブやエクスプレイと比べると納期は長い?

新型コペンでは、もうすでにスポーティなデザインのローブ(Robe)や
ちょっとワイルドなデザインのXPLAY(エクスプレイ)が発売されています。

コペンエクスプレイ001 コペンローブ001

もうすでに新型コペン ローブ(Robe)が発売されてから約1年、
そして、新型コペン XPLAY(エクスプレイ)が発売されてから約半年
経っています。

なので、納期・納車待ちに関して
新型コペン セロ(COPEN CERO)の方が長いと思っていました。

しかし、実際にディーラーさんの話を聞いたところによると
新型コペン セロ(COPEN CERO)とローブ(Robe)やXPLAY(エクスプレイ)では、
納期が変わらないようです。

どうやら、ローブ(Robe)やXPLAY(エクスプレイ)でも
だいたい1ヵ月半~2ヶ月前後での納車となるみたいです。

コペンセロ002
現在のところ、新型コペン セロ(COPEN CERO)とローブ(Robe)や
XPLAY(エクスプレイ)は納期、納車待ちに違いがありませんが、
セロ(CERO)に注文が殺到すると納期が長くなる可能性もあるようです。

まだそれ程、納期・納車待ちは長くなっていませんが、
もしかしたら、セロ(CERO)はこれから長くなる可能性はありそうです。

新型コペン セロ(COPEN CERO)をいち早く乗って優越感に浸りたいなら、
早めに注文をいた方が良いかもしれまえせんね。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です