カーナビが装備する事ができない!?|新型コペン セロの欠点①

新型コペンセロ画像0014

ダイハツから新型コペンの第3弾セロ(CERO)が新発売されましたね。

私もこの新型コペン セロ(CERO)直後にこのクルマを見に行き、
試乗をしてきました。

エンジン音やドアを閉める音の重厚さなどスポーツカーらしい部分が
たくさんあり、基本的には大満足。
気軽にオープンカー・スポーツカーの爽快さを味わうには、
とても良いクルマだと思いました。

>>> 新型コペン セロの乗り心地はコチラから

そんな新型コペン セロ(CERO)ですが、新型コペンシリーズを通して、
ちょっと残念だったのがカーナビ。

新型コペン セロ(CERO)のカーナビは、もともとこのようにカーナビを
取り付けるスペースは装備されていません。

コペンセロナビ無し0001
そして、新型コペン セロ(CERO)にカーナビを装備するには、
ステアリングスイッチとインパネオーディオクラスターがセットになった
“純正ナビアップグレードパック”を購入しないといけません。

ちなみに、このインパネオーディオクラスターとは、
カーナビをインパネ上部に装備するための箱のような物です。

そして、このインパネオーディオクラスターを装備しないと、
カーナビは、装備する事ができないようです。

これは少し残念ですよね。
カーナビを付けるために、わざわざ”純正ナビアップグレードパック”も
購入しないといけないのは、欠点だと思いました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

カーナビを装備するとダサい!?

新型コペン セロ(CERO)にカーナビと”純正ナビアップグレードパック”を
装備したら、このようになります。

新型コペンセロ画像0038

このようにインパネ上部に装備するデザインに・・・。
ちょっとカーナビを収めるインパネオーディオクラスターが
大きく感じて、デザイン性もイマイチ・・・。

明らかに後から備え付けたっといった感じですよね・・・。

やはり装備しない方がスッキリとしていて、良さそうですね。

個人的にはオシャレなスポーツカーなので、もう少しカーナビを
装備する位置やデザインをどうにかしてもらいたかったです。

ちなみに、カーナビを装備する際に必要なこの”純正ナビアップグレードパック”の
このオプションの価格は、16,200円のようです。

社外ナビは新型コペン セロ(CERO)につける事は可能?

新型コペン セロにナビを装備する時は、”純正ナビアップグレードパック”が
必要という事で、社外ナビを装備したい時はどうすればよいのか
気になりますよね。

新型コペンセロ画像0036

ディーラーさんに新型コペン セロ(CERO)を試乗した時に確認したのですが、
このクルマに社外ナビを装備する事は可能のようです。

しかし、新型コペン セロ(CERO)の社外ナビを装備する際も
純正ナビを装備する時と同様にインパネオーディオクラスターが
必要になるそうです。

なので、インパネオーディオクラスターを単体で購入する必要があるみたいです。

ちなみに、このインパネオーディオクラスターは、約4000円程度との事。
また、インパネ上部のパネルを取り外して、インパネオーディオクラスターが
付いているパネルに付け替えるので後付けも可能みたいです。

ネットなどを見ても、カーナビを装備した時の
新型コペン セロ(CERO)の内装の様子は、あまり好評ではありません。

見た目にこだわるなら、カーナビを我慢するといった選択肢もありそうです。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です