【画像大量】C-HR/CHRラディアントグリーンメタリックの実車レビュー

2ドアクーペのようなたたずまいを見せるトヨタの小型クロスオーバー
新型C-HR/CHRが2016年12月に新発売されましたね。

今回新発売されたこの新型SUVは全8色をラインアップしているのですが、
その中でも特にインパクトのあるカラーになっているのが、新開発の
ラディアントグリーンメタリック。

先日、この新開発されたラディアントグリーンメタリックを見る事が
できたのですが、思ったよりもキレイなカラーに…。また、SUVらしい
若々しい元気なカラーになっているのも印象的でした。

そんなトヨタの新型C-HR/CHRのニューカラーラディアントグリーン
メタリックの写真を撮ってきたので、紹介したいと思います。

トヨタC-HRのラディアントグリーンメタリック画像レビュー

今回トヨタから新発売されたトヨタの新型C-HR/CHRの新色ラディアントグリーン
メタリックは、このようなデザインになっています。

■正面から

■横から

■後ろから

このように見ると、かなりインパクトのあるカラーですよね。
また、他の車種では見かけないかなりチャレンジなカラーなのかなと思いました。

カラー名に”グリーン”とついているので、もう少し濃いいわゆる”緑”や
“黄緑色”っぽいカラーなのかなとイメージしていたのですが、今回
新発売されたラディアントグリーンメタリックは、エメラルドグリーンに
近い感じのカラーに…。

メタリック感も強くトヨタの新型C-HR/CHRの雰囲気にあった先進的な
未来感のある雰囲気になっているのかなと感じました。また、街中で映える
とても良いカラーになっているのかなと思いました。

光の当たり具合によって印象が…

このようにメタリック感の強いトヨタの新型C-HR/CHRの新色ラディアントグリーン
メタリックですが、光の当たり具合によって見え方が変わります。

太陽の光が当たり明るい部分はエメラルドグリーンのように見えるのですが、
光が当たらない部分は若干青みがかって見える感じが…。

思ったよりも光の当たっている部分と当たっていない部分のコントラストが
はっきりしていて、立体的に見える面白いカラーなのかなと思いました。

また、トヨタの新型C-HR/CHRの特徴でもあるリヤの複雑なラインがキレイに見れる
とても良いカラーなのかなと思いました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

ラディアントグリーンメタリックの人気はどう?

カタログなどにも採用されるアピールカラーになっているトヨタの新型C-HR/CHRの
新色ラディアントグリーンメタリックですが、売れ行きや人気はどうなって
いるのでしょうか?

私がこのクルマを試乗させて貰ったディーラーさんの話によると、
売れ行きはマズマズとの事…。売れ行きでいると、真ん中よりも
やや下くらいのようです。

人気が高い定番色のホワイトパールクリスタルシャインやブラックマイカ、
メタルストリームメタリックと比較すると、売れ行き&人気は格段に
低くなるようです。

ただ、ハデで好き嫌いが分かれそうなカラーになっているにも関わらず
若い世代の夫婦などを中心に意外と人気が高いカラーになっているようですよ。

また、トヨタの新型C-HR/CHRは人気の車種ですが、他の人と被りたくない人に
とっては、面白いカラーなのかなと思いました。

今回トヨタから新発売されたトヨタの新型C-HR/CHRの新色
ラディアントグリーンメタリックは、このようなカラーになっていました。

今回新開発されたこのラディアントグリーンメタリックは、
軽やかワクワクとするようなカラーになっているのは、好印象でした。

また、このラディアントグリーンメタリックは好き嫌いがハッキリとする
カラーですが、光の当たり具合によって青みがかって見えるところなど
ちょっと面白いカラーなのかなと思いました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です