キャスト アクティバのスプラッシュブルーメタリックの画像レビュー

キャストアクティバ画像0022

ダイハツから新型キャスト(CAST)が発売されましたね。

今回新型キャスト(CAST)では3つの異なる外観・エクステリアを
用意しているのですが、この中で特に人気が出そうなのが
SUV風デザインのアクティバ(CAST ACTIVA)。

また、ディーラーさんに話を聞いたところによると
現在アクティバ(CAST ACTIVA)で人気のカラーになっているのは、次の2色。

・スプラッシュブルーメタリック×ホワイト
・トニコオレンジメタリック×ホワイト

やはりこの2色に関しては、スタンダードオーダーで内装色を
変更できるのも大きいみたいですね。

先日、この人気カラーのスプラッシュブルーメタリック×ホワイトを
見ることが出来たのですが、カタログでみるよりも100倍良い感じ!

鮮やかなライトブルーがキレイで良いカラーだと思いました。

そんなアクティバ(CAST ACTIVA)の人気2トーンカラー
スプラッシュブルーメタリック×ホワイトの写真を撮ってきたので、
紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

アクティバのスプラッシュブルー 画像レビュー

キャスト アクティバの外観インプレッション

アクティバ(CAST ACTIVA)のスプラッシュブルーメタリック×ホワイトの
2トーンカラーの正面からの画像はこのようになっています。

キャストアクティバ画像0107 キャストアクティバ画像0108

丸っこいボディデザインと鮮やかなブルーがマッチしていて良いですよね。

ブルーが鮮やかなかので、気分が晴れやかになる感じの
カラーだと思いました。

カタログなどの画像を見た限りでは、もう少し水色っぽい感じなのかな~っと
思っていたのですが、水色というよりは明るいブルーでした。

また、トニコオレンジメタリックを見たと時も感じたのですが、
このスプラッシュブルーメタリックも思ったよりもメタリック感が強いと
思いました。

ちなみに、今回私が見たアクティバでは、ディーラーオプションの
メッキ調のヘッドライトガーニッシュやフォグランプガーニッシュが
装備されていました。

キャストアクティバ画像0109 キャストアクティバ画像0110

装備されていないノーマルのモデルと比べて、
やはり目のまわりなどの迫力が違うように感じました。

キャストアクティバ画像0016

アクティバ(CAST ACTIVA)を横から見るとこのような感じ。

キャストアクティバ画像0105

グレーっぽいフェンダーアーチモールやサイドドアモールとの
コントラストがキレイでブルーが映えますね。

また、ホワイトカラーになっているサイドミラーが
ワンポイントになっているのも好印象でした。

キャストアクティバ画像0111 キャストアクティバ画像0106

また、アクティバ(CAST ACTIVA)を後ろから見るとこのような
デザインになっていました。

キャストアクティバ画像0119

やはり後ろからのデザインもポップですね。
以前見たトニコオレンジメタリックの2トーンカラーよりも
ポップな印象を持ちました。

個人的にはアクティバ(CAST ACTIVA)のリアコンビネーションライトの
クリアレンズとの相性がとても良く、似合っているように感じました。

また、リアゲートを開けるとこのような感じ。
荷室・ラゲッジスペースの開口部も広く使い勝手が良い印象を持ちました。

キャストアクティバ画像0118

ちなみに、今回私が見たアクティバ(CAST ACTIVA)では、
メッキ調のリアロアランプのガーニッシュも装備。

キャストアクティバ画像0112

このガーニッシュのおかげでさらにSUVらしさがアップしたように感じました。

キャスト アクティバの内装インプレッション

また、今回発売されたダイハツのキャスト アクティバ(CAST ACTIVA)で
スプラッシュブルーメタリック×ホワイトの2トーンカラーを選択すると、
通常オーダーでブルーのインテリアカラーを選ぶ事ができます。

このブルーのインテリアカラーをオプションで選んだ時の
内装・インテリアの様子はこのようになっています。

キャストアクティバ画像0114

ボディーカラーにマッチした明るめのスカイブルーが
インパネの中央にあしらわれています。

この内装も外装・エクステリア同様にポップな感じがして良いですね。

また、送風口のデザインもこのようにワンポイントで
ブルーが入っていました。

キャストアクティバ画像0117 キャストアクティバ画像0116

また、ドアの内側パネルもこのようにブルーに・・・。

キャストアクティバ画像0113

これだけ見るとちょっとハデ過ぎる印象もありましたが、
シートカラーがブラック基調でシックなので、思ったよりも
ハデな印象は持ちませんでした。

個人的にはブルーのインテリアカラーを選択したら
シートのデザインも少し変更して貰いたかったですが・・・。

ただ、アクティバ(CAST ACTIVA)専用のブルーの内装カラーも
思ったよりもハデな感じはしなかったのは好印象でした。

キャストアクティバ画像0104

今回初めてアクティバ(CAST ACTIVA)の人気カラーの
スプラッシュブルーメタリック×ホワイトの2トーンカラーを
見たのですが、オシャレ&カワイイ色で良かったです。

このスプラッシュブルーメタリック×ホワイトの2トーンカラーは
カタログでも使用されているアピールカラーでもあるので、
人気が出るのも分かる気がしました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です