新型キャラバンNV350の内装画像レビュー【新型モデルの注目ポイントは?】

日産の商用バン新型キャラバンNV350が、2017年7月にビッグマイナーチェンジをして、
新発売されましたね。

先日、この新型モデルを見に行ってきたのですが、Vモーショングリルを
搭載するなど、日産のクルマらしいデザインになっていました。

>>> 日産顔になった新型キャラバンの外装を実車画像で確認してみる

また、外装だけでなく、内装・インテリアも日産の新型キャラバンNV350の
注目ポイントの一つです。

商用バンと言う事もあり、見た目の高級感や上質さはありませんが、
先代モデルよりも機能・装備が充実しているのが、好印象でした。

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売されたこの新型モデルの内装・
インテリアは、どのようなデザインなのか?

先代モデルとの違いなど注目ポイントを中心、この新型モデルの内装・
インテリアを徹底的にレビューをしていきたいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型キャラバンNV350の内装画像レビュー:インパネ編

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された日産の新型キャラバンNV350の
内装・インパネは、このようなデザインになっています。

今回私が見たモデルは、最上位モデルのプレミアムGXグレードだったのですが、
インパネは、グレーを基調にしたデザインを採用。

商用バンなので見た目の高級感や上質さはありませんでしたが、シンプルで
使い勝手の良い内装・インパネになっているように感じました。

そんな新型キャラバンNV350の内装・インパネの注目ポイントを紹介しましょう。

注目ポイント1:メーターのデザイン

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された日産の新型キャラバンNV350の
注目ポイントの一つが、メーター。

■新型キャラバンNV350のメーター

マイクロバス以外のGX系グレードでは、中央に3.5インチサイズのファイン
ビジョンメーターを配した2眼識のメーターを採用。

ホワイトで描かれている文字盤は大きく、視認性に優れている感じが…。

また、メーターのまわりのメッキ調のリングがワンポイントのアクセント
カラーになっていて、とても良いデザインになっているように感じました。

注目ポイント2:エアコン&ヒーター

また、新型キャラバンNV350の内装・インパネの注目ポイントの一つは、
エアコン&ヒーター。

この新型モデルでは、新たにオートエアコンが採用され、最上位モデルの
GXグレードとGXグレードに標準装備されました。

これはちょっと嬉しいですよね。

内装・インパネに搭載されている空調パネルもノートなどに採用されている
日産お馴染みの円形デザインになっており、使い勝手も上々。

個人的にはインパネ中央部分が少し運転席側に傾いているとさらに良かったのですが、
オートエアコンが装備されたのは、とても良いと思いました。

注目ポイント3:アラウンドビューモニター

また、今回ビッグマナーチェンジをして新発売された新型キャラバンNV350の
内装・インテリアの注目ポイントの一つは、真上からみたような映像を
表示してくれるアラウンドビューモニターが搭載された事。

このアラウンドビューモニターは、このようにバックミラーに投影する事が可能です。

また、ディーラーオプションのナビを装備すると、このようにナビに
表示する事も可能です。

新型キャラバンNV350はボディサイズが大きいので、
このアラウンドビューモニターは、バックをする時や駐車をする時には、
とても助かる機能の一つだと思いました。

新型キャラバンNV350の内装画像レビュー:シート編

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型キャラバンNV350は、
シートのデザインも一新しました。

私が見た最上位モデルのプレミアムGXのシートは、このようなデザインに
なっていました。

■プレミアムGXのフロントシート

■プレミアムGXの後部座席

今回私が見たプレミアムGXでは、インパネのカラーにマッチをしたグレーカラーの
ゼブラ柄のシートを採用。

商用バンとして考えると、かなりオシャレなデザインですよね。

車中泊など趣味目的で、新型キャラバンNV350の購入を検討している人にとって、
このオシャレなデザインは、プラスだと思いました。

また、今回ビッグマイナーチェンジをして新発売されたこの新型モデルの
後部座席には、リクライニング機能が搭載されていました。

たしか先代モデルには、リクライニング機能が搭載されていなかったような…。

後部座席に乗る家族や友達の事を考えると、このリクライニング機能は、
とても嬉しい機能の一つなのかなと思いました。

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型キャラバンNV350の内装・
インテリアは、このようなデザインになっていました。

見た目はとてもシンプルですが、先代モデルよりも格段に使い勝手が良くなった印象が…。
個人的には、一番嬉しかったのは、アラウンドビューモニターが搭載されてた事。

クルマを上からの視点で表示してくれるアラウンドビューモニターは、私のように
初めて大きいクルマを運転する人には、特に助かる機能の一つなのかなと思いました。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です