トヨタ新型カムリのカラーバリエーション【実車画像で確認】

2017年7月にトヨタのスポーティーセダン車の新型カムリ(CAMRY)が、
フルモデルチェンジをして、10代目モデルがデビューをしましたね。

トヨタの最新のプラットフォーム”TNGA”を採用して新しいデザインに生まれ
変わったこの新型モデルは、スタイリッシュなデザインにマッチをした7色の
カラーバリエーションを用意しています。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カムリ(CAMRY)は、
どのようなカラーバリエーションを用意しているのでしょうか?

実車画像を使って、この新型モデルのカラーバリエーションを
紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)

新型カムリのカラーバリエーションを実車画像でチェック

今回フルモデルチェンジをして新発売されたトヨタの新型カムリ(CAMRY)は、
次の7色のカラーバリエーションを用意しています。

■新型カムリのカラーバリエーション

・プラチナホワイトパールマイカ
・グラファイトメタリック
・エモーショナルレッド
・スティールブロンドメタリック
・シルバーメタリック
・アティチュードブラックマイカ
・ダークブルーマイカメタリック

このように今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カムリ(CAMRY)は、
7色のカラーバリエーションをラインアップしていますが、この中で新色は次の2色です。

■新型カムリの新色

・プラチナホワイトパールマイカ
・グラファイトメタリック

この2色を含めた新型カムリ(CAMRY)のカラーバリエーションを実車画像で
確認していきましょう。

その1:プラチナホワイトパールマイカ

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カムリ(CAMRY)の
新色”プラチナホワイトパールマイカ”は、このようなカラーになっています。

■新型カムリのプラチナホワイトパールマイカ

キラキラとした光沢感のあるホワイトパールは、最近のクルマの定番色ですが、
他のホワイトパールと違い、このクルマのために開発をしたプラチナホワイト
パールマイカは、スッキリとしたカラーに…。

私が見たモデルは、メッキ調パーツが印象的なモデリスタだったのですが、
メッキパーツが映えるとてもクリーンな印象のカラーになっているように感じました。

その2:グラファイトメタリック

新型カムリ(CAMRY)のもう一つの新色が、グラファイトメタリックです。

■新型カムリのグラファイトメタリック

名前からはイメージが付きにくいこの新色のグラファイトメタリックですが、
実際に見てみると、ダークグレーメタリックのような感じのカラーです。

メタリック感も強く、また光の当たり具合によっては、ブラウンぽく
見えたりもするちょっと面白いカラーになっているように感じました。

また、上質感のあるカラーなので、このクルマと相性が良いカラーだと思いました。

その3:エモーショナルレッド

今回新発売されたトヨタの新型カムリ(CAMRY)のアピールカラーに
使用されているのが、エモーショナルレッドです。

■新型カムリのエモーショナルレッド

このエモーショナルレッドは、ビビットな明るい感じではなく、
深みのある落ち着いたレッドなので、このクルマの雰囲気にも
ピッタリなカラーなのかなと思いました。

その4:スティールブロンドメタリック

トヨタの人気ハイブリッド車の新型プリウス(PRIUS)で初登場した
スティールブロンドメタリックが新型カムリ(CAMRY)にも用意されています。

■新型カムリのスティールブロンドメタリック

このスティールブロンドメタリックの色味は、シルバーに近い感じなのですが、
若干ピンクがかっていて、温かい感じのカラーになっています。

ディーラーさんに話を聞いたら、女性を中心に人気が高いカラーに
なっているようですよ。

その5:シルバーメタリック

リセールバリューも高く癖の無いカラーと言う事で、新型カムリ(CAMRY)の
中でも特に人気が高くなっているシルバーメタリックは、このような
カラーになっています。

■新型カムリのシルバーメタリック

このトヨタのシルバーメタリックは、思ったよりも明るく、
太陽の光によっては、ホワイトっぽく輝きます。

また、スティールブロンドメタリックに近い感じのカラーになっていますが、
このシルバーメタリックの方がスッキリとした色になっているように感じました。

その6:アティチュードブラックマイカ

新型カムリ(CAMRY)の人気色の一つのアティチュードブラックマイカは、
このようなデザインになっています。

■新型カムリのアティチュードブラックマイカ

ブラックなので、かなり引き締まった感じが…。
また、他のカラースタイリッシュで高級感が強調されたデザインに
なっているように感じました。

また、このアティチュードブラックモデリスタも見る事ができたのですが、
メッキパーツがよりインパクトのあるデザインに…。

スタイリッシュなノーマルモデルも良いと思いましたが、メッキパーツが
印象的なアティチュードブラックマイカのモデリスタ(MODELLISTA)も良い
デザインだなと思いました。

>>> 新型カムリのモデリスタのアティチュードブラックを実車画像で確認

その7:ダークブルーマイカメタリック

新型カムリ(CAMRY)の中で唯一のブルー系のカラーとなっている
ダークブルーマイカメタリックは、このようなデザインになっています。

■新型カムリのダークブルーマイカメタリック

実際に見てみると、思ったよりもスポーティーなデザインに…。
また、濃いブルーを採用しているので、思ったよりも高級感もあります。

ちょっとスポーティーなデザインを好む人には、とても良いカラー
なのかなと、思いました。

今回フルモデルチェンジをして新発売されたトヨタの新型カムリ(CAMRY)の
カラーバリエーションは、このようになっていました。

色の種類はそれ程多くは無いのですが、ホワイトやブラックの定番色から
ちょっとチャレンジをしたレッドやブルーなど様々なカラーを用意。

また、どのカラーも新型カムリ(CAMRY)のイメージにマッチしているので、
色選びは、かなり悩みそうだなと思いました。

ちなみに、私は今回発売された新型モデルの中で、新色のプラチナホワイト
パールマイカが一番の好みでした。

スポンサーリンク
広告336 x 280 – レクタングル(大)
広告336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です